清水焼の名工、鎌田幸二先生の燿変油滴天目 酒盃です。写真は一例です。
手作りですので、お届けする物と色や形は微妙に異なります。
天目茶碗を思わせるスッポン口、素直な碗なりの形状。
燿変は、星建盞とも言われるように、星が光るイメージで、 斑紋が多数浮かび、まさに妖艶な色合いです。
縁だけ茶味がかり、大小流れるような銀油滴が綺麗に見こみ一杯広がっています。
見込みに酒を注ぐことで虹彩はさらに艶を帯びます。
ちいさな輪高台。脇にも控えめな落款。
教育者でもあった鎌田幸二先生の天目盃です。

商品サイズ: 約φ9.5×h4.0cm
※こちらの商品はひとつひとつ手作りのため、サイズは多少の誤差があります。

作:鎌田幸二
京都・清水焼(日本製)

鎌田幸二 燿変油滴天目 ぐい呑(酒杯) 平 -ぐい呑み・おちょこ



鎌田幸二 燿変油滴天目 ぐい呑(酒杯) 平 -ぐい呑み・おちょこ

鎌田幸二 燿変油滴天目 ぐい呑(酒杯) 平 -ぐい呑み・おちょこ

鎌田幸二 燿変油滴天目 ぐい呑(酒杯) 平 -ぐい呑み・おちょこ


鎌田幸二 燿変油滴天目 ぐい呑(酒杯) 平 -ぐい呑み・おちょこ


鎌田幸二 燿変油滴天目 ぐい呑(酒杯) 平 -ぐい呑み・おちょこ

タグクラウド